二重切開 施術体験

眼瞼下垂で変な二重にならないために覚えておきたいこと

更新日:

こんにちは。

相変わらず整形大好きなわたしですが、今回のテーマは【理想の二重】についてです。

今回、正直クリニック選びのカウンセリングにこんなに時間がかかると思っていませんでした。。。

 

  • 納得するドクターに出会えず、無駄に時間が過ぎて焦る
  • このまま治らないのではと不安がどんどん大きくなる
  • カウンセリングのために旅費がかさむ(東京、大阪、名古屋の往復)

などと全然思うように行かずもやもやする時間が多かったです。

 

ドクターによって言うことが本当に違う。

結局4件ものカウンセリングを経て、その4人めのドクターが信頼できると思ったのでそこのクリニックにしました。今回はわたしの失敗談をふまえて名医の探し方についてもお話していきます。

 

 

理想の二重と、ドクターの判断が噛み合わない

「二重」といってもいろいろありますが、自分の場合は 末広の二重 (日本人に一番なじむと言われているナチュラルな二重の形)を目指していました。

最近は外国人メイク、ハーフ顔が流行っているので平行の二重にしたい方も多いと思いますが。

わたしはがなぜ末広型を選んだのかというと自分に一番似合うから!!これに尽きます。笑

 

もともとしっかりめの末広の二重だったのですが、目の上が窪んでしまって、二重幅がおかしくて最近どうやっても両目が揃ったキレイな二重幅にならない。。。アイプチも使ってみましたが全然うまくいきませんでした。

 

やりたくない施術を推される

カウンセリングで、あるドクターには「最近は平行二重が流行りだから」という理由で平行二重をゴリ押しされて戸惑いました。

理想の女優さん(柴咲コウ)の顔ははっきりとした平行二重なんですけど、自分はそれだと目元の印象がキツくなりすぎてしまうのでかえって遠ざかってしまう・・・

流行りだからってだけで、その人の二重を決めてるの??という疑問でした。

(そのドクターが得意な手術をしたいだけでは?→ただの症例件数稼ぎ?)

 

そもそもわたしは、左右の二重幅が気に入らなくてことで悩んで、目元の印象が悪いことに悩んでいました。

確かに並行二重でキレイな女優さんもいっぱいいるけど・・・全体の顔のイメージで考えてみて、自分には似合うかと言われたら違うのでは??

 

信頼していたドクターの衝撃的な一言

二重まぶたがくぼんでいることで老けて見えること、目元の印象が悪いことがとにかくすごく気になっていました。

手っ取り早く、いつもの顎ボトックスと顎ヒアルロン酸注入のときにかかりつけのドクターについでにカウンセリングをお願いしました。

すると…

「目の窪みがひどいから、FGF注射を目の下から入れて盛り上げれば治るよ!」

 

恥ずかしながらFGF注射についてまったくの無知だったわたし…笑そこから懸命にFGF注射についての情報集め…

調べているうちになにやら違和感。。

それって本当にできるの…???

 

kuu
元看護師だったので、もともとある程度の医学知識があったわたしはドクターの提案に疑問を持ち始めました。

 

医師の言葉が信用できなくなってくる

他の施術もいくつか任せていて、美的感覚も信頼していたドクターだったので、もうそのドクターに任せられないかも…と感じたのはけっこう大きい焦りでもありました。

なので、本格的に二重形成で有名なドクターの情報を集めました。

1周間に最大2件カウンセリングに行き、県を跨いで(東京、大阪、名古屋)合計4件のドクターの予約をしました。

 

みんな違ったことを言ってくる(大混乱)!!

それぞれのドクターが経験をもとに意見をくれるのですが、本当に4人共違うことをいうのでもう誰を信用していいのか・・・半ばあきらめモードにまでなってしまいました;;

1人目「FGF注入で気になっている目のくぼみが改善できる、眼瞼下垂ではない

2人目「眼瞼下垂の可能性があるけど、埋没でなんとかできる範囲」

3人目「眼瞼下垂ではないし、埋没でも切開でも直せない。無理。」

4人目「片目(治したい方の左目)だけ眼瞼下垂保険適応できる。」

 

このドクターなら信用できる。と感じたのは4人めのドクターだけでした。

最終的にはこのドクターに眼瞼下垂 二重形成での手術をお願いしました。

 

「自分の顔をちゃんと見て話を聞いてくれるドクター」を選ぶ

私がカウンセリングを受けて、きちんと自分の足と時間を使って、この人に任せようという判断出来たのは医師がちゃんと私の顔を客観的に見て、悩みをしっかりと踏まえた上でカウンセリングをしてくれたこと

が一番の決め手です。

  • 流行りとかで適当に決めない
  • FGFを無理に勧めてきた
  • ロクにカウンセリングしてないのにお金の話をしてきた
  • ほかの高い手術ばかり案内された

結局、最後に決めたドクター以外のカウンセリングでは信用できないと思うものばかりでした。

 

ドクターもお金や症例稼ぎに気を取られず、施術をするのはもちろんのことですが、わたし自身の経験から、大切なのは自分の顔の状態をきちんと受け止めて、それを理解して提案、手術をしてくれるドクターを見つけること

 

これに尽きます^^

 

大事なのは高望みせずに自分の顔の特徴もある程度受け入れることだと思います。

自分に合っていない無理な手術は、かえって理想の顔から遠ざかることもありますし、なにより手術後のトラブルにつながり兼ねません。

ad

ad

-二重切開, 施術体験

Copyright© Jolie Jolie   , 2019 All Rights Reserved.