施術体験

あなたはオフィス派?ホーム派? 2種類のホワイトニング方法を比較 ホームホワイトニング体験してみた感想まとめ②

更新日:

病院に通わなくても自分の好きな時間に歯を白くできるホームホワイトニング

手軽にできるケアで最近人気ですよね。

でも、実際にどんな器具が必要で、どんな風に白くなるのか、いまいちよくわからない…という方も多いのではないでしょうか?

実際にわたしもそうでした^^;

なので、今回はわたしが受けたホームホワイトニングについて書いていきたいと思います!

ホームホワイトニングとは?

自宅で気軽にできるホワイトニングのことで、歯科医院で自分の葉型に合ったマウスピースやトレーを作ってもらってそこにホワイトニングジェルを流して歯を漂白する方法。

歯科医でやっているホワイトニングを「オフィスホワイトニング」と呼ぶのに対し、自宅でできるケアを「ホームホワイトニング」と呼んでいます。

ホームホワイトニングの薬剤は自分でやっても安全なように、低濃度の過酸化物が使用されています。

これはオフィスホワイトニングの薬剤濃度の約10分の一ほど

オフィスホワイトニングでは光を当てて一気に白くさせますが、ホームホワイトニングはゆっくりと薬を浸透させるため長い時間がかかります。

ホームホワイトニングの特徴

オフィスホワイトニングに比べて通院などをしなくてよいことから、時間や労力を節約することが出来るというメリットがあります。

また、オフィスホワイトニングと比べて時間をかけて白くしていくホームホワイトニングの方が最終的により白くなると言われています。

ホワイトニング専用の薬剤はジェルタイプになっていて、トレーやマウスピースに流しこむことによって使用します。

試用期間は1日2時間×1ヶ月(最低2週間)くらい。

満足のいく白さにするには約1か月~2か月とかなりの時間がかかります。

歯の状態によって、どれくらいで歯が白くなる効果は個人差があります。

注意事項としては、歯科医師の指導を受けない、もしくは独断でホームホワイトニングをするとかえって健康な歯を傷つけてしまうことがあるので慎重な取り扱いが必要になります。

ホームホワイトニング まずはマウスピースの型取りから

最初は歯科医院に行って、歯の健康状態をチェックしてもらいます。ここまではオフィスホワイトニングと変わりないです。

この次に、普段自分で使うためのマウスピースの型を取ります。

グミよりも粘土に近いような固めの物体を歯科衛生士さんが口の中に入れてきます。これを上の歯、下の歯と繰り返します。

感想は、正直少し気持ち悪いなって思いました;;

味も無ければ、もちろん痛みもありません。

今回型どったマウスピースは約1週間ほどで出来上がるそうです。

ホームホワイトニング開始

前回、型どったマウスピースを受け取りに行きました。

実際に手にとってみると「おおー!」という感じで、これが自分の歯の模型かって思いました。笑

最初は説明してもらいながら歯科衛生士さんにはめてもらいます。

キレイに歯を磨いて、ホームホワイトニングをする準備をします。

そのときに、なるべくフッ素の入った歯磨き粉は使わないでとのことでした。

これが意外と難しい。。。

色んな歯磨き粉を見てみましたが、けっこうフッ素が入っているものが多いのです。

もし合った歯磨き粉がなければ水だけでそのまま磨いたほうがいいとのことでした。

そして、マウスピースに専用のジェルをつけます。

容器は注射器型の押して出すタイプで、このジェルをマウスピースに直接入れて(米粒大くらい)マウスピースの歯の一本一本につけて使います。

最初は先端をポキっと折って使いますが、それを裏返してキャップ代わりにして開封後も使えます。

マウスピースは思ったよりも小さいので、口の中に入れたときにつっかえる感じや違和感などはあまり感じませんでした。

装着したときも味もありません。

ただ、これは一度装着したら約2時間ほど外せないので食事や水は控えるように言われました。

また、口の中の唾液の量が変わるため装着したまま仮眠をとったりしないでくださいとも。

就寝前にやってうっかりそのまま寝てはいけないってことですね^^;

時間を超えると痛みが出る場合があるので、時間が来たらマウスピースを外します。

その後はしっかり水洗いお湯で洗うと、マウスピースが変形する可能性があるので注意が必要とのこと。

マウスピース専用の歯ブラシ(別売)を使うと、ジェルをしっかり取り除けます。

マウスピースだけでなく、口の中もしっかりと洗い流します。

歯にジェルが残ったままだと、汚れがつきやすくなるそうです。

ホームホワイトニング 実際にやってみた感想

時間は関係なく気づいたときに気軽にできるのがいいなと思って始めたし、実際に歯もオフィスホワイトニングよりも白くなった気がします。

しかし、わたしの場合2週間めをこえたあたりから何か歯が染みるような感覚がでてきて、それでも気にせずに続けていたらだんだんと歯にキーンとした痛みが出るようになりました。

ひどいときには痛みが気になって寝られないくらいでした。

なので1ヶ月めくらいでやめてしまったのが現状です…

痛みがでたのも結局のところ、はっきりとした原因がわかっていません。

もっと白くしたい!と思って諦めずに続けたかったのですが、わたしには合わなかったのかもしれません。

マウスピースは手元にあるので、歯型や歯並びが大きく変わらない限りずっと使えるそうです。

なので、またタイミングを見てトライしてみたいと思います^^

ad

ad

-施術体験

Copyright© Jolie Jolie   , 2019 All Rights Reserved.